2009年07月21日

枝豆が食べたーい!

夏の夜のお楽しみ揺れるハート
それは、お風呂あがりのビールビール
ビールのおともと言えば…。
もちろん! 枝豆ですねーわーい(嬉しい顔)
今日は、だだちゃ豆をご紹介します。


だだちゃ豆は、鶴岡名産の枝豆で、噛めば噛むほど味わいが増し、
旨みと甘みが広がる美味しさで【枝豆の王様】と呼ばれています。

「だだちゃ」の由来は、枝豆を荘内藩酒井家の当主に差し上げた
ところ、その美味しさに感動し、それ以来「あのだだちゃが作った
豆が食べたい」 と口にするようになったことから、「だだちゃ豆」
と呼ばれるようになったという説です。(「だだちゃ」というのは
庄内弁で「お父さん」という意味。)

他にも、福島県の伊達地方から鶴岡に茶豆を持ち帰って食べた
ところ、あまりにもおいしいことから「伊達の茶豆」「ダテノチャ豆」
という噂となり、なまって「だだちゃ豆」となったという説もあります。  

特撰だだちゃ豆400g×2袋 1,960円から、いろいろ取り揃えて
おります。






だだちゃ豆を使ったスイーツもたくさんあります。これは、だだっ子プリンです。
6個入り2,300円です。




この他にも、だだちゃ豆のおまんじゅうや大福もあります。
私は、アルコールが苦手なので、スイーツがいいな揺れるハート
豆なので、女性のカラダにも優しいですねぴかぴか(新しい)
posted by でこぽん at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。