2009年07月05日

「お〜いお茶」の思い出

私は、コーラスをしています。
今より少し(?)若いころは、老人ホームや
身体障害者擁護施設を訪問して、歌を披露して
おりました。

入所者の方々は私たちが来ると、みなさんとても
いい笑顔で、不自由であろう手をあげてあいさつ
してくださいます。

歌が始まると、いっしょに口ずさんでくださる方
リズムに合わせて首をふってくださる方
にこやかに私たちを見てくださる方…。
みなさん、歌を楽しんでくださったり、ときどき
涙ぐんでおられたりします。昔のことをいろいろ
思い出して胸にせまるものがあるのでしょうね。

30分のステージが終わると、職員の方が「お疲れさま!」
と言って、お〜いお茶緑茶を出してくださいます。
とどこおりなく歌えた安堵感や、入所者のみなさんと
心が通えた喜びで、そのお茶は本当においしいですわーい(嬉しい顔)

また、おじゃましなきゃ! 元気をもらえて、元気をあげて
そして、お〜いお茶があって…るんるん
シアワセなひとときです揺れるハート

「茶畑日記」お〜いお茶トラックバックキャンペーン




posted by でこぽん at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。